読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

きくらげ観察日記

好きなことを、適当に。

SBTで外部のプライベートGitリポジトリを参照する

Scala

SBTには、Mavenリポジトリに登録されていないようなプロジェクトも依存関係に追加することができるという便利機能があります。

使い方は以下の通り

lazy val root = (project in file(".")).
  settings(
    // ...
  ).dependsOn(uri("git://some-git-repository.com/username/project.git"))

登録の際には、GithubやらBitbucketやらで提供されているgitのURL(git@some-git-repository.com:username/project.git)を「git://some-git-repository.com/username/project.git」という形に書き換えなければならないのが注意点です。

この方法でパブリックなリポジトリは追加できますが、プライベートなリポジトリを登録したい場合は、url部分を「ssh://git@some-git-repository.com/username/project.git」という形に変更し、SSHを通じてアクセスできるようにすることでパブリックリポジトリと同様に追加することができます。(もちろん、公開鍵が登録されていることが前提ですが。)

Scalaスケーラブルプログラミング第2版

Scalaスケーラブルプログラミング第2版

プログラミングScala

プログラミングScala