読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

きくらげ観察日記

好きなことを、適当に。

Basic認証の方法を理解する

Algorithm Gauche

Basic認証は数あるHTTPの認証方法の中でも最も簡単なものです。

認証方法は、ユーザー名とパスワードをコロンで繋いだものをbase64エンコードし、Authorizationヘッダの値に"Basic (先ほど作った文字列)"をセットするだけです。

アホみたいに簡単なので、不慣れなGaucheでも2分くらいで実装することができました。

(define (basic-auth user password)
  (define encoded (base64-encode-string
                   (string-append user ":" password)))
  (format #f "Basic ~a" encoded))

(http-get "example.com"
          "/path/to/protected/resource"
          :Authorization (basic-auth "username" "password"))
;; => 認証に成功すればページの内容が返ってくる